宝探し。※バスタオル持参。

どーも。お久しぶりです。昨日ぶりです。

お約束通り。来ました。

今日は足早に。本題へ。行きましょう。

前置きは。昨日で済んでますからね。

 

今日は。ネタの日です。

初めのネタは。鯛ですかね。

 

えーっと。ですね。

映画。観に行ってきました。

『君の膵臓をたべたい。』を。

君の膵臓をたべたい (双葉文庫) 

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

 

 

誘われたので。観に行ってきました。

 

え。映画はあまり観ないのですが。

本は好きで。

1日に1冊くらいのペースで読んでいるので。

もちろん。原作は読んでいました。

 

『君の膵臓をたべたい』を読んで。

住野よるさんに。ハマり。

次の作品。『また、同じ夢を見ていた 』

また、同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた

 

を読み。さらにハマり。 

を繰り返し。はや4回目です。

全作。ペロリと読ませていただきました。

住野よるさんの世界観にどハマりです。

個人的には。『また、同じ夢を見ていた』が1番好きです。

表現がとても面白くて。

その世界観に。引きづりこまれました。

 

おっと。映画の話だ。

えーっと。私なんかがコメントをさせていただくのは。

おこがましいですが。

 

原作は面白いのに。映画になると微妙になるという作品ありますよ。ね。

表現する媒体が違うので。どうしても。しょうがないですが。

本を映画化するなら。どうにか頑張って欲しいと思ってしまう所です。

 

正直。今回。映画は、期待しないで観に行きました。

いい意味で大きく期待を裏切られました。

良い。良い。とても良い。

脚本。俳優・女優の演技力。映像。

映画のすべての要素で。原作の輝きを生かした映画になっていました。

涙が自然と溢れでてきます。

これから観に行こうと思っている方は。

タオル。バスタオルくらい。持ってっちゃってください。笑

 

もちろん。原作も面白いです。

原作には原作の良さ。映画には映画の良さ。が。ちゃんとあり。

どちらも楽しめます。

ぜひ。どちらも味わって欲しい。

映画を観て。原作をもう1度読み返しましたが。

初めに読んだ時とは違う味を味わえました。

きっと。この作品は。

原作も。映画も。何回か読んだり。観たり。すると。

また違う味が楽しめるようなものだと思います。

 

もちろん。全員が全員。面白いなんて思うことはないですが。

観る価値はあると思います。

あまり期待はせず。宝探しに行くような感じで。

ふらりと観に行ってみてはいかがでしょうか。

ただの石ころ。かもしれませんし。

あわよくば。ダイヤモンド。かもしれません。よ。

 

この映画だけの話でなく。

 

宝探しに行くか。行かないかでは。全然違うと思います。

ただの石ころ。も。

磨けばダイヤモンドになるかもしれません。

中に小さいダイヤモンドが入っているかもしれません。

今持っている石の輝きを増すことができるかもしれません。

 

ただの石ころでも。持っているか。持っていないか。で。

何かは。変わってくるのではないでしょうか。

 

こんなに。熱くなってしまうのは。

夏のせい。

 

どろん。

ネタなし。ワサビ入り。ガリ付き。

お…。お。お久しぶりです。

いつも。お久しぶりから。はじまりますね。

長らく。更新をしていないと。書きたいことがたくさんあるのですが。

上手く。伝えられる気がしません。ね。

いつもド下手なんですけど。ね。

てゆうことで。一気にドバーッと書くと。

ピカソにも褒められるような。芸術作品になってしまうので。

1日ずつ。じっくり。ゆらりと。書き綴りたいと思います。

毎日。投稿できたらいいなぁ〜。と。淡い希望を持って。

 

夏。夏ですね。梅雨明けしまして。

蟬がジリジリ鳴く季節がやってまいりました。

今も。外からジリジリ。ジリジリ。

夏の訪れを伝える。けたたましい。サイレンです。

どうしてこんなにも暑い夏に。あんなにも暑苦しく鳴けるのであろう。

 

あ。夏休み。だ。夏休み。

いかかがお過ごしでしょうか。

 

お仕事をしている方。

夏休みでみんなが休んでる中。働いている方。

ご苦労様です。

今。あなたが。日本。いや。世界の当たり前の毎日。を支えているんです。

ありがとうございます。

誇りに思って。自慢して歩いてください。

そして。家に帰ったら。自分の毎日に休みを与えましょう。

本当に。ご苦労様です。

 

夏休みを満喫している方。

当たり前の毎日を支えてもらっている方。(私もこちら側の人間です。)

感謝です。ね。はい。ありがたいことです。

でも。感謝しながら。夏休み満喫しちゃいましょう。

そういう風にできてるんですから。上手いこと。

 

海や川など行かれる方は。水に食べられないように気をつけてください。

腹ペコで待ち構えていますので。

 

食欲も落ちてきますね。

まぁ。とりあえず。食べられそうなものを胃に突っ込んで。

水分補給をして。

強敵。夏。の攻撃を。耐えましょう。

 

暑さに負けず頑張ってください。

その言葉がすでに。暑苦しさを倍増させてますよね。

小さい頃からひねくれてた私は。小学生の頃から。こんなことを思っていました。

では。暑さに負けず頑張りましょう。

 

あぁ。こんなに。前置きを書く予定はなかった…。

ちゃんと。用意してあった本題があったのですが。

今日はこのへんで。

お寿司でいう。ネタなし。ワサビ入り。です。

明日も。書くことをお約束いたしますので。

どうか。今日のところは。ワサビだけを。堪能してください。

あ。ガリも置いときますので。

 

f:id:Sssquirrelart:20170802185431j:plain

 

夏もかわいそうですね。

夏のせいで何も手につかない。とか。

恋をしちゃうのは夏のせい。とか。

夏のせい。夏のせい。夏のせい。って

一方的に責任を押し付けられて。

 

まぁ。とりあえず。夏のせい。です。

 

どろん。

責任者:カミナリ。

どーも。まさか。2日も続けてブログを書いてるなんて。

なんて。

 

昨日。最近は。夕日が綺麗ですね。って言ったら。

まさか。空の流行りは雷になりましたか。

まさか。将来の夢が避雷針になる。なんて方いませんよね。

そう言う方以外は。ぜひ。室内で。おへそを守ってください。

f:id:Sssquirrelart:20170718204143j:plain

 

そんな中。私は。雷に打たれたみたいで。三脚を購入してしまいました。

 

VelbonのGeo Carmagne N545MⅡです。

 

Velbonの3way雲台が好きで。好きで。

 

実を言うと。三脚買う予定ではなく。

NikonのF2 Photomic(フィルムカメラ)のレンズ買おうと思って。

直接。中古屋さんに行く前に。オンラインストアでチラチラ見ていたら。

あぁ。そういえば。三脚壊れていたな。と。

そしたら。雷が。雷のせいなんです。ほんと。困りますね。笑

 

そして。今日。届きました。

レンズ。じゃなくて。三脚。

レンズは。中古品は。自分の目で確認して買う派ですが。

三脚は。大丈夫か。って言う安易な考えで買ったんで。

少し。心配で。中を開けたんですけど。

いや。キレイ。

ほんと。キレイで。

嬉しいかぎりで。

大事に使わせていただきます。

 

中古品って。いいですよね。

 

世の中に。すでに持て余しているものがあるのに。それをまた生産するなんて。

そんなこと。贅沢すぎます。ね。

中古。どうですか。中古です。

カメラの機材に限らず。

無理にと言ってるわけではなくて。

ちょっと。見るだけで。心変わりするかもしれないでしょ。

その浮いたお金で。美味しいご飯。食べれますよ。

 

えーっと。まぁ。要するに。 

美味しいご飯食べましょう。

ってことです。

 

ぜひ。雷に乗っかって。

思い切って。何かしてみるのも。刺激的では。

何かあったら。雷のせいなんで。雷が全責任を負うので。

刺激を求めすぎて。本当に。雷に打たれちゃダメですよ。

 

雨のあとには虹が出る。って言う感じの言葉がありますけど。

雷のあとには何が出るのでしょうか。

 

どろん。

 

唐突に。と。注意事項。

お。お久しぶりです。

えーっと。かなり留守にしていまして。

えーっと。すみません。

えーっと。いろいろ。書きたいことがあ…あ。

ブログってその日のことを書くのでしょうか。

まぁ。まぁ。まぁ。

あ。私のブログの名前が。DIARY。ってのがダメですね。

変えてしまいましょう。!。

あとで。あとで。変えますね。笑

いつか。

 

えーっと。最近、暑いですね。暑い。アツイ。あつい。

ジリジリ。じりじり。

熱中症。気を付けてください。

手に持ったアイス溶けないよう。気を付けてください。

突然。襲ってきますから。気を付けてください。

 

久しぶりすぎて。どう書いたらいいのか。

慣れる前に消えましたからね。

感覚が戻って来る現象も期待できないでしょう。

飽き症っていう病気でしょうか。

心配です。

 

今日のブログは。唐突に。話題をボンボン変えていきます。

あしからず。

 

九州北部地方での豪雨による土砂崩れ。鹿児島での地震

 

なんと言ったらいいのか。

自然というものは。

とても悲惨なコトをもたらす事もありますが。

とても素敵なモノをもたらす事もあります。

被災された方も。今までより。素敵なモノに出会えますように。

心から。お見舞い申し上げます。

 

では。では。私のコトを少々。

えーっと。まずはですね。

椅子がきました。椅子です。椅子。イス。いす。

実は。つい最近まで、部屋にはベッドと本棚しかなくて。

椅子が欲しいなぁ〜って。思って。

探しに探して。やっと見つけたんです。

が。が。が。

大きな家具屋さんを2箇所まわっても取り扱いしていなくて。

あぁ。あぁあ…。

しばらくして。2軒のうち1軒の家具屋さんから。

“うちで仕入れることができます!”って。

え。え。イェーイ!

諦めていた所に。ガツンとね。

 

そんなこんなで。その椅子に座りながら、パソコンをカチカチしております。

お気に入りです。とっても。

持って歩きたいくらい。

あぁあ。全身に喜びが染み込んでます。

 

えーっと。

ホタル。見に行って来ました。

ホタルは。いいですねぇ〜。ほんと。

ふわふわ。ふわふわ。儚い光で。

癒しですね。

写真も撮りたかったんですけどね。

数はそんな見れなくてですね。すみません。今回は画像ないです。

 

はっ。気づいたら自分のことばかり。

はっ。ブログだった。

いきなり帰って来て。ベラベラ喋って。去るのもゾワゾワするので。

何か。何か。何か。

はっ。

f:id:Sssquirrelart:20170712124054j:plain

最近の夕焼けです。

最近は。空が綺麗ですね。

 

上を向いて歩きましょう。

電柱や人にぶつからないコト。と。地面に落ちているお金には。

気を付けて。

 

では。また。いつの日か。

 

どろん。

 

 

まるっと。いただきっ。

昨日ぶりです。昨日ぶりって。 

最近思ったんですけど。ブログを書いていると。

当たり前のように日常で使っている言葉の使い方や意味が、わからなくなると。

そんなようなこともあり。1記事書くのに結構時間とられるんです。

毎日。ブログを更新されている方の凄さが身に沁みている今日このごろです。

毎日同じ生活リズムが息苦しくて。

今日のことは今日決める。明日のことは明日決める人間には。

とうてい考えられないです。

控えめに。努力します。どうぞよろしくお願いします。

 

ということで。今日の残りの力を振り絞って。

 

朝。3時30分起きで。

静岡県沼津市に行ってまいりました。

 どどん。

f:id:Sssquirrelart:20170706211548j:plain

ここは。大瀬崎っていう所です。

上の地図で沼津市が赤い線で囲まれていて。

その赤い線のうち、1番海の方に食い込んでる所です。

拡大すると2箇所でっぱってるところがあり、そのうち北側の方です。

 

朝。7時くらいの写真です。

朝はもちろん。昼でも。静かな所でした。

波の音。風の音。鳥のさえずる音。それ以外は何に聞こえないような所です。

 

f:id:Sssquirrelart:20170706214311j:plain

今日のスポット。大瀬崎から少し降りた所でしたが。

ここも。とても静かで。ほぼ人とすれ違うことはなく。

この大自然を独り占めした気分でした。

大自然を前にして。自分がちっぽけになりました。

 

磯の匂いを鼻いっぱいにしまって。

広がる海、広がる田園風景を目に入れて。

波のしぶき、鳥のさえずる音が耳に染み付いて。

炎天下の中、足に当たる冷たい海の水。

地元のお店での魚の料理。

 

五感を取り戻した日でした。

本当に。綺麗な所でした。素敵な所でした。

 

心を取り出して。洗浄したら。

今までにできた細かな傷に塩が入り込んで、ヒリキリするので。

絆創膏を貼って寝ます。

傷を早期発見できてよかった。膿んだりしたらたち悪いからな。

 

傷。気づいてあげてください。笑

癒し。癒し。大事です。よ。

 

クウキガオイシイ。

 

どろん。

 

 

2つの意味で。揺さぶられた日。

あ。あ。ああ。台風です。ね。

今。台風に食われています。

盆栽を避難させてきました。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

な。なんと。今日は。あのダリをも驚かせた。

ジュゼッペ・アルチンボルド。の展示会を観に上野の国立西洋美術館まで行ってきました。

展示会名は。言うまでもなく。アルチンボルドです。

f:id:Sssquirrelart:20170704211420j:plain

arcimboldo2017.jp

あ。自己紹介ついでに。

美術がとても好きで。よく美術館に行くので。

展示会の記事をちょくちょくあげるかもです。

好きすぎて。今年の春。芸術の街。New Yorkの美術館を巡りました。

 

話を巻き戻し。

アルチンボルドがもとから好きだったわけではなく。

ダリが好きで。

ダリをも驚かせた。と。

ダリの作風に似た騙し絵。と。

あぁ。行くしかないな。と。

 

一言でいうと。最高でした。

 

美術の知識はないけど、興味はあるなって方はもちろん。

暇つぶしにって方でも。

楽しめすぎると思います。

 

この展示会で美術に興味を持ったりなんかしたら。

展示会のチケットで常設展も入れるので。ぜひ。

国立西洋美術館の常設展は。かなりいいものが展示されてます。

ゴッホセザンヌ。モネ。など有名画家の作品はもちろん。

数も多いので。お気に入りの画家さんが見つかるかもしれません。

 

おまけに。国立西洋美術館は。世界文化遺産にも登録されているので。

一目みておく価値はありますよ。

 

※なんだか。国立西洋美術館の回し者みたいに。ゴリ押ししましたが。

 個人的に。とてもオススメなだけですので。あしからず。

 

またまた話を巻き戻しまして。

アルチンボルド展。

 

混雑状況について。

今日は。平日。雨ということもあり。混んではいませんでした。

(お昼11時くらいに行きました。)

休日は平日よりは混むかもしれません。

開館直後。閉館間際。なら比較的空いていると思います。

ジーックリ観たいという方は。その時間帯を狙ってください。

展示会は。会期末(9月24日)に近づけば混むことが多いです。

行くなら早めに。早めに。

 

あ。展示会でよくある。音声ガイドについて。少し。

500円くらいするあれ。 高いと考えるか安いと考えるか。

あ。ちなみに。アルチンボルド展の音声ガイドは1台520円です。

 

他の展示会での有無はその展示会ごとに違うのですが。

(まぁ。あった方がいいとは思いますが。)

アルチンボルド展では。ぜひ借りた方がいいと思います。

ほんとに。アルチンボルドが好きで知識のある方は。どちらでもいいと思いますが。

ふらっと。行く方は。

なんせ。騙し絵もありますから。どこが騙しなのかわからなかったら意味ないのです。

さらに。アルチンボルドの絵は1つの解釈だけではなく。ダブルミーニングで。

2つ以上の解釈があるものが多いです。

他にも自分では気づかぬような。絵の中に隠してあることなども解説されています。

ついでに。歴史的背景もわかり。

聞いて。損はなかったです。個人的な意見で。

 

※展示してある説明パネルで十分だって方もいると思います。

 あくまでオススメですので。あしからず。

 

アルチンボルド展。

騙し絵。寄せ絵。きっと面白いです。

特に寄せ絵は。細かい所まで緻密描かれていて。圧巻です。

素敵な時間が過ごせると思います。

 

※何度も言いますが。アルチンボルド展の回し者です。

 嘘です。じゃないです。

 

美術館。固く考える必要はありません。

知識なんかなくても全然楽しめます。直感だけで楽しめます。

自分の時間を伸ばしてみて。足を運んでみてはいかがでしょうか。

日常とは変わった刺激的な世界だと思います。

 

最後に。

※美術館の回し者ではありません。

 一個人が勝手に絶賛しているだけなので。あしからず。

 

どろん。

 

 

暑さの中の熱さ。

お久しぶりです。3日ぶりです。

歯の間に魚の骨が入ってしまって。取ろうと思って悪戦苦闘していたら、2日経っていました。

 

…。

 

嘘です。

ただ。気づいたら1日が終わっていたり。日付が変わってしまったりしていて…。

あ。今。前のブログで。自分が言ったことを思い出しました。

 

「時間がないのではなく。自分でやらないと決めている。」

と。そうでした。

下手なこと言うもんじゃないな。

 

えーっと。そ。そーだ。

親子に会ってきました。鳥のね。

かわいかったですね。

どんっ。

f:id:Sssquirrelart:20170703231009j:plain

 

バン。

効果音じゃなくて。バンっていう名前の鳥です。

あ。私は、鳥については無知ですので。

たまたま、釣りをしていた。バンの番人をしているおじさんとお話をして。

(ダジャレとか。言うのはやめてください。笑)

教えてもらったことを、ツラツラしていきます。おじさんセリフのみで。

では。はじまり。はじまり。

 

「この5羽のバンの幼鳥はね。6月の始めに生まれたんだよ。

 もともとは。6羽だったんだけどね。

 1羽。カラスに連れて行かれちゃってねぇ…

 ヒナたちと一緒にいるあの1匹大きいのが親鳥でね。

 メスじゃなくて。オスなんだよ。

 イクメンだね。がはは。

 メスはね。子育てしてなくてね。ふらふら、あちこち泳いでんのよ。

 同じ女として、なんか言ってやってよ。がはははは。

 バンはね。足に水かきがないからね泳ぐのが上手じゃなくてね。

 魚がとれないから、水面に浮かんでいるゴミを拾って来てヒナに食べさすの。

 だからこーやって。俺が毎日来て、魚やパンをあげてるわけ。

 オスはね。偉いんだよ。

 ちゃんと、ヒナの所まで魚やパンを持っていくんだよ。

 メスはね。自分で全部食べちゃうんだよ。

 オスもメスも同じ色だから。見分けがつかないけどね。

 エサを全部食べちゃったら。メスってすぐわかるわけよ。がははははは。」

ってなね。話を。聞かせていただきました。

 

ほんとに衝撃的なことに。メスは。エサをあげていると、すぐさまこちらに来て。エサをたいらげてましたね。

さらにひどいことに。オスがヒナたちのために持って帰ったエサを、横取りしてましたね。

ほんとに。同じ女として面目ないですね。

(下の写真の。奥がパンをくわえているオスの親鳥。手前がこの後横取りするメスの親鳥。)

f:id:Sssquirrelart:20170703231255j:plain

さすがに。オスに怒られてましたね。頭を下げて反省してる様子も伺えましたが…。

その直後。また横取りしているのを見ると反省してませんね。

あれは。フリですよ。反省したフリ。

まったく。

 

まぁ。それにしても。オスのイクメンぶりが半端なく。

ヒナたちにエサを届けに何往復もする姿は健気でした。

いいお父さんです。

 

ダメダメお母さんに。しっかりお父さん。

そんな2羽でも。いや。1羽か。

ちゃんと育てられているみたいで、ほっこりです。

お父さん。5+1羽の世話。頑張れ。

 

無事に5羽が育つこと。と。メスの親鳥の改心。を祈って。

 

どろん。