2つの意味で。揺さぶられた日。

あ。あ。ああ。台風です。ね。

今。台風に食われています。

盆栽を避難させてきました。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

な。なんと。今日は。あのダリをも驚かせた。

ジュゼッペ・アルチンボルド。の展示会を観に上野の国立西洋美術館まで行ってきました。

展示会名は。言うまでもなく。アルチンボルドです。

f:id:Sssquirrelart:20170704211420j:plain

arcimboldo2017.jp

あ。自己紹介ついでに。

美術がとても好きで。よく美術館に行くので。

展示会の記事をちょくちょくあげるかもです。

好きすぎて。今年の春。芸術の街。New Yorkの美術館を巡りました。

 

話を巻き戻し。

アルチンボルドがもとから好きだったわけではなく。

ダリが好きで。

ダリをも驚かせた。と。

ダリの作風に似た騙し絵。と。

あぁ。行くしかないな。と。

 

一言でいうと。最高でした。

 

美術の知識はないけど、興味はあるなって方はもちろん。

暇つぶしにって方でも。

楽しめすぎると思います。

 

この展示会で美術に興味を持ったりなんかしたら。

展示会のチケットで常設展も入れるので。ぜひ。

国立西洋美術館の常設展は。かなりいいものが展示されてます。

ゴッホセザンヌ。モネ。など有名画家の作品はもちろん。

数も多いので。お気に入りの画家さんが見つかるかもしれません。

 

おまけに。国立西洋美術館は。世界文化遺産にも登録されているので。

一目みておく価値はありますよ。

 

※なんだか。国立西洋美術館の回し者みたいに。ゴリ押ししましたが。

 個人的に。とてもオススメなだけですので。あしからず。

 

またまた話を巻き戻しまして。

アルチンボルド展。

 

混雑状況について。

今日は。平日。雨ということもあり。混んではいませんでした。

(お昼11時くらいに行きました。)

休日は平日よりは混むかもしれません。

開館直後。閉館間際。なら比較的空いていると思います。

ジーックリ観たいという方は。その時間帯を狙ってください。

展示会は。会期末(9月24日)に近づけば混むことが多いです。

行くなら早めに。早めに。

 

あ。展示会でよくある。音声ガイドについて。少し。

500円くらいするあれ。 高いと考えるか安いと考えるか。

あ。ちなみに。アルチンボルド展の音声ガイドは1台520円です。

 

他の展示会での有無はその展示会ごとに違うのですが。

(まぁ。あった方がいいとは思いますが。)

アルチンボルド展では。ぜひ借りた方がいいと思います。

ほんとに。アルチンボルドが好きで知識のある方は。どちらでもいいと思いますが。

ふらっと。行く方は。

なんせ。騙し絵もありますから。どこが騙しなのかわからなかったら意味ないのです。

さらに。アルチンボルドの絵は1つの解釈だけではなく。ダブルミーニングで。

2つ以上の解釈があるものが多いです。

他にも自分では気づかぬような。絵の中に隠してあることなども解説されています。

ついでに。歴史的背景もわかり。

聞いて。損はなかったです。個人的な意見で。

 

※展示してある説明パネルで十分だって方もいると思います。

 あくまでオススメですので。あしからず。

 

アルチンボルド展。

騙し絵。寄せ絵。きっと面白いです。

特に寄せ絵は。細かい所まで緻密描かれていて。圧巻です。

素敵な時間が過ごせると思います。

 

※何度も言いますが。アルチンボルド展の回し者です。

 嘘です。じゃないです。

 

美術館。固く考える必要はありません。

知識なんかなくても全然楽しめます。直感だけで楽しめます。

自分の時間を伸ばしてみて。足を運んでみてはいかがでしょうか。

日常とは変わった刺激的な世界だと思います。

 

最後に。

※美術館の回し者ではありません。

 一個人が勝手に絶賛しているだけなので。あしからず。

 

どろん。